So-net無料ブログ作成
検索選択

孤塁の名人 [本/雑誌/文筆家]

P1010107.jpg
特に意味はない写真。

ドキュメンタリストの瀬戸山玄さんに勧められた「孤塁の名人」を読む。
人が生きるこの世には、名人と呼ばれる人にしか辿り着けない世界が確かにあるのだろう。ぼくも、この歳からでも真面目に修行すると何かが見えてくるのだろうか。

名人とは天才のか。それとも不断の努力を苦にしない人なのだろうか。それを苦にしない人が天才なのか。モダンデザインの表現は、徹底した構築的な想像力を持続できる強い精神力を持つ人か、それを苦にしない人のものだと思っていた。天才は一気に10のモノを創造する。真摯なモダニストは言葉とイメージを駆使した長い長い思考実験の果てに8程度のものを発見する。実は科学的な法則に則れば、誰でも8くらいには到達できるのだが、ぼくを含め多くの人にはそれを持続できる精神力がない。多くの人は途中、ふと気が抜けてしまったり、面倒くさくなったり、気持が緩んでしまい、思考実験がダメになってしまう。既に“実験”とは言えない状況であることに気がつかない場合もある。その気持の弱さをモダンデザインの神は許さない。稀に人生に一度くらい奇跡的にそれができてしまい、完璧な傑作を残す人もいる。ぼくにとって高橋和己の「邪宗門」は完全な鏡面のように完璧な小説なのだけど、それと同じくらい歪みのない小説をぼくは高橋和己の他の作品で読んだことがない。高橋和己のほかの作品が愚作というわけではなく、(ぼくにとっては)「邪宗門」が完璧すぎるのだ。

シェーカー教徒がつくった道具が美しいのは、敬虔な信仰心が精神の弛みを戒めていたからだと思う。心に神を置くか、高い理想を置くか。その違いだ。合気を極めた名人佐川幸義氏は、あまりに高い理想を抱き、神に近づこうとした人だったのだと思った。超人である。「孤塁の名人」は、10歳から武術を習い、日々欠かさず鍛錬を積み、70歳を過ぎてやっと合気の手がかりを掴み、その先にさらに広がる世界の広さに怯まず、90代半ばまで道を究め続けた佐川氏の話だ。この本を読んであまりの道の遠さに気持が萎えてしまうか、“今”から一歩でも歩き始めようとするか。人の生き方を二分する不思議な力に満ちた話だった。情けないことにぼくは前者かも知れない。希代のカリスマを前にして、身も心も取り込まれそうなところ、一定の距離感を保ちながら佐川氏を描き続けた作家津本陽氏もスゴい人だ。



孤塁の名人―合気を極めた男・佐川幸義

孤塁の名人―合気を極めた男・佐川幸義

  • 作者: 津本 陽
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2008/03
  • メディア: 単行本




合わせて鷲田清和氏の「『待つ』ということ」を読む。この本は今のぼくにとっていちばん大事なテーマを採り上げている。いずれも「八重洲ブックセンター」で買ったもの。「カラシニコフ伝」も同じ売り場の書評コーナーで見つけた。ほかにもジャンルが違う何冊か購入したんだけど、不思議なことに何かが繋がっている気がする。Amazonで検索するだけじゃなく、やっぱり本屋に行かないとダメだ。本は出合いだと思った。

2005年にDVD化されていた「兵隊やくざ」をボックスで買う。この原作になった有馬頼義(=上等兵殿)の「貴三郎一代」も面白い。さっそく第一作目を見たけど、うーん、こんな映画だったかなあ。昔の印象と少し違う。有田上等兵が格好良過ぎるんだよな。それはともかく、戦争末期の軍隊は収容所並みに理不尽で未来がないところだったんだ。しかもそこから逃れた先にも未来はない。だから「大成功!」のラストシーンもなぜか悲しい。誰もこの物語の終わりの先を考えたくはないだろう。本当に重い。表向きは痛快な話だけど、その重苦しさが物語を底流している。増村保造監督はスゴい人だ。シャレで入札したヤフオクで、まさか落札できるとは思っていなかったデンマーク製の家具を二つも落札してしまい、とんだ散財になってしまうが、これも意味ある偶然かも知れないと思い、大切に使おうと思う。


邪宗門〈上〉 (朝日文芸文庫)

邪宗門〈上〉 (朝日文芸文庫)

  • 作者: 高橋 和巳
  • 出版社/メーカー: 朝日新聞
  • 発売日: 1993/06
  • メディア: 文庫




邪宗門〈上〉 (朝日文芸文庫)

邪宗門〈上〉 (朝日文芸文庫)

  • 作者: 高橋 和巳
  • 出版社/メーカー: 朝日新聞
  • 発売日: 1993/06
  • メディア: 文庫




「待つ」ということ (角川選書)

「待つ」ということ (角川選書)

  • 作者: 鷲田 清一
  • 出版社/メーカー: 角川学芸出版
  • 発売日: 2006/09
  • メディア: 単行本




兵隊やくざ―貴三郎一代 (光人社NF文庫)

兵隊やくざ―貴三郎一代 (光人社NF文庫)

  • 作者: 有馬 頼義
  • 出版社/メーカー: 光人社
  • 発売日: 2003/09
  • メディア: 文庫




兵隊やくざ

兵隊やくざ

  • 出版社/メーカー: 角川エンタテインメント
  • メディア: DVD



兵隊やくざ DVD-BOX 上巻

兵隊やくざ DVD-BOX 上巻

  • 出版社/メーカー: 角川エンタテインメント
  • メディア: DVD



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0