So-net無料ブログ作成
検索選択

Geo.F.Trumper [買い物/お店]

1875年創業、ロンドンのグルーミングサロン「Geo.F.トランパー」のコロン「ASTOR」をドイツのサイトで買った。前に「D.R.Harris」からいろいと取り寄せたことがあったが、「トランパー」は初めて。たまに「ASTOR」の並行輸入品がヤフオクに出ているみたいだ。

ぼくはロンドンは行ったことがないけど、英国のバーバーショップやドラッグストアにはスゴく興味がある。「トランパー」は、ヘアカットはもちろん、ヒゲのトリミング、シェービング、マニキュア、ペディキュア……と男の身だしなみのサービスを、100年以上も英国紳士に提供し続けている名門サロンだ。昔は英国王室の御用達でロイヤルワラントも授けられていた。今は「ペンハリガン PENHALIGON’S」が二つのロイヤルアームスを掲げている。「ペンハリガン」の製品は日本の百貨店でも取り扱っているのだが、コロンもトワレも1万円以上。「ASTOR」は30mlで21.5ユーロ、安くはないけど、まあまあ常識的な価格だと思う。

P1010463.jpg


「トランパー」はシェービングに定評があり、スクールも運営している。映画「スウィーニー・トッド」に出演したジョニー・デップはここでオープンレザーの扱い方を学んだそうだ。独自のひげ剃り理論も確立しているようだ。ASTORはトップノートがレモンとキャラウェーで、ハートノートはジャスミンとサンダルウッド。超トラディショナルな大人のコロンの香りがする。というかオヤジの香りだ。

ついでにフランスとイタリアの老舗菓子店の缶入り菓子も購入した。ヨーロッパからおやつを空輸するとは酔狂な気もするけれど、ネットで買うと納期が日本のお店より一週間くらい長いだけで、世界中どこで買ってもあまり変わらないのがスゴいと思う。送料を15ユーロもとられたけど。



英国の紳士

英国の紳士

  • 作者: フィリップ メイソン
  • 出版社/メーカー: 晶文社
  • 発売日: 1991/11
  • メディア: 単行本



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0