So-net無料ブログ作成

VALOBRAと紙石けんとユースキン [買い物/お店]

ジェノヴァの石けんVALOBRAのパッケージ、洗練されていて良いなと思う。石けん自体はまだ使ったことないけど、値段はフツーじゃないからダメなものではないと信じたい。香りはとても良い。写真では見えない箱の中にもロゴが単色でプリントされている。配色が抜群だ。VALOBRAは1903年創業なので超老舗というわけではないようだ。オリーブ、レモン、オレンジなど、油を簡単に絞り出せる果実が育つ地方は良い石けんファクトリーがある。もしくは海運が盛んで植物油を輸入しやすい都市とか。ジェノヴァはその両方を兼ね備えている。VALOBRAの石けんを代理店を通してホールセールで売ってもらえそうなんだけど、日本で売ろうと思っても薬事法の壁は高いね。

P1010967.jpg
P1010968.jpg
P1010971.jpg

P1010974.jpg
Compact Paper Soap=紙石けんは最近再評価の傾向があるようだ。持ち歩きに便利だし、どこでも使えるからね。ロンドンのサイトで某ブランドの紙石けんを何アイテムか見つけたので取り寄せてみようと思ったけど、札幌スタイルに選ばれている紙石鹸「初雪」がいろいろ見た中ではいちばん良かった。ピカイチだね。ホントに良いものつくるなぁ。デザインコンペから生まれた商品。北国のグッドデザインだ。ただし値段が少々高め。手作業が多いのでこれは仕方ない。海外に輸出すればいいのに。これは売れると思う。

ちなみにユースキン製薬のハンドクリームやリップバームはYu-Beブランドで海外でも大人気(匂いは不評だけど)。ユースキンは50年以上前から手荒れ用ハンドクリームをつくってる会社だからね。販売当初は市場ではかなり苦戦したみたいだが、雑誌「暮しの手帖」で性能が評価され、広く知られるようになったそうだ。資生堂だけではなく、ユースキンや大島椿の椿油、京都ちどりやも国際的に知られているんじゃないかと思う。日本製品が海外で人気なのは嬉しいね。



ユースキンA 70g

ユースキンA 70g

  • 出版社/メーカー: ユースキン
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0